.Wall Hangings.

 

今回は日本語でブログを書いてみます。苦手なので読んで頂ける方、大感謝!

ここ最近日本ではアメリカ西海岸のクラフトアイテム”ウォールハンギング”が注目を浴びてきたっぽいです。すべてアーティストがさまざまなマテリアルを集め、布や糸などの形式で手織りしたタペストリーです。日本では”ウィービング”とも呼ばれているようです。

一つ一つ表情の異なる作品は手仕事のぬくもりの感じながら日々の暮らしの中でお楽しみ頂けます。リビングはもちろん、ベッドサイド、ベッドルームなどさまざまなお部屋の壁にワンポイントとして飾る事ができます。色んな素材で組み合わされて作られたウォールハンギングは存在感抜群で色合いも落ち着いているのでどんなアイテムとでも合わせられます。

下記ウォールハンギングのアーティスト Attalie Dexter については次のCOLLECTION にてご紹介致します。Stay Tuned.